沖縄一人旅の途中でダイビングライセンスを取得しました

大学生ぐらいから、私は一人旅をするようになりました。友人と行く旅行ももちろん楽しいですが、自由気ままに旅行するのが私には合っているようで、特に目的もないまま行き先だけを決めて旅行に出かけ、宿泊場所なども、その当日に決めるほどです。北海道に行った時には、なかなか宿が見つからず、危うく野宿になるところを、何とか一軒の旅館が助けてくれました。
そして私は、先日初めて沖縄へ一人旅をしました。これまで飛行機に乗る一人旅はあまりしたことはなかったのですが、たまには遠くに行ってみたいという思いから沖縄を選びました。那覇空港に着き、様々なパンフレットが置いてあったので、電車の時間がくるまでそのパンフレットを見て待っていました。すると海の中を潜水艦のようなもので潜る船があるということで、この船に乗ってみたいと考えました。連絡をしてみると、今から行っても間に合う時間まで営業していたので、すぐさまそこへ向かいました。実際に乗ってみると、沖縄の海の美しさを見ることができました。青い海の中にカラフルな魚が泳ぎ回り、それは私が今まで見たことのない光景でした。そしてこの海の中へもぐってみたいと、この時に思ったのです。
思い立ったらやらなければ気が済まないのが私の性格です。すぐに海の中にもぐってみたいという話をすると、ダイビングの体験ができるということで、すぐさま申し込みを行いました。当日はできなかったので、翌日の朝一番で体験をすることになりました。
ダイビングの体験では、前日に船の窓越しに見たカラフルな魚たちを間近に見ることができ、本当に感動しました。終わった後に、数日でダイビングライセンスが取得できるということを聞きました。ダイビングライセンスを取得すると、自由に海に潜ることができるということで、私はダイビングライセンスが欲しくなりました。そしてまだ空きがあるということで、すぐにスクールの申し込みを行いました。
説明を聞くとわずか三日間でライセンスが取得できるということで、このコースを選びました。1日目は学科講習でした。私は昔から、今日が苦手でしたが、講師がおもしろおかしく話してくれたり、クイズ形式で説明してくれたり、ビデオを見ることで頭に入れることができました。そして二日目と三日目はプールで練習した後に、実際に海に潜りました。海に潜るたびに、また違う楽しさを感じることができ、本当にダイビングのとりことなってしまいました。三日間を終え、飛び入りの私でもダイビングライセンスを取得することができ、本当に良かったです。

恩納村のダイビングはこちらをご覧ください。沖縄の一人旅でも安心してダイビングライセンスを取得できます。