沖縄の一人旅でのダイビングライセンス取得はなかなか良かった

私は以前、沖縄でダイビングライセンスを取得したことがあります。
事の発端は今から15年近く前の事で、当時初めて沖縄に行った私は、訪れた観光施設の人に向こうの島の方には美しい魚が泳いでいるという事を教えてもらった事です。
綺麗な魚を見ながら海の中を楽しみたいと思った私は、最初はダイビング体験をして海の美しさを堪能しました。
ただ、きれいな海の中の体験をしていくうちに、潜る事が出来る場所が限られているのは何かすごく勿体ない事なのではないかと思い始め、結局はライセンスを取得する事を決めました。

とは言っても、私はライセンスを取得したいのですが、周りで私の希望に賛同してくれる人を実は見つける事ができませんでした。
誰かと一緒に沖縄にと思っていたのですが、誰も一緒に行けないので、結局一人旅で沖縄に行く事にしました。
そしてその時にダイビングライセンスを取得する事にしたのです。
ただ、最初は一人で参加する事自体凄く不安でした。
本当に大丈夫なのか、私でも取得できるのだろうか、途中で挫折してしまうのではないかと凄く心配でした。
しかし実際にはそんな心配をする必要はなく、親切に教えてもらう事が出来たし、テキストも分かりやすかったし、殆ど困る事も無くダイビングライセンスを取得する事が出来たので良かったです。

ダイビングライセンスを取得してからも勿論沖縄の海に行って潜っているのですが、体験の時とはまた違った景色を見る事ができて凄く嬉しいです。
海の中の様子はとても美しく、ライセンスを取得して本当に良かったと実感しました。

実は私自身それまでは殆ど一人旅をした事が無く、一人で遠くに行く事や飛行機に乗る事すら実は不安でした。
でも、その不安を乗り越えてライセンス取得にチャレンジして本当に良かったです。
あの美しい光景はライセンスを取得できていなければ見る事ができなかったからです。
現在、私のまわりでは行動力の無い私がライセンスを取得できたという事からか、ダイビングライセンス取得を希望する人が増えてきています。
体験とかをその人たちに話す事も多いのですが、やはり、ライセンスを取得する大きなメリットは美しい光景を自分の目で見る事が出来るという事だと思います。
図鑑とかネットとかだけでなく、実際に目の当たりにした時の感動は本当にすごいからです。
一人旅の時に取得するかどうかというのはその人の自由だと思いますが、私は一人旅で取得したのも自分によっては良い経験になっていると思います。