沖縄での一人旅でダイビングライセンスを取得しました

一人旅が大好きな私は、週末の休みや長期休みを利用して旅しています。
一人旅が好きな理由は、旅の予定が立てやすいことと、人に気を遣うことなく自分のやりたいことや食べたいものが食べられるからです。
もちろん、友人たちと旅行に行ってもそれなりに楽しめるのですが、一人旅で出会うような地元の人々との交流は皆無です。
全国各地を旅しているのですが、今回はまだ行ったことのない沖縄に行くことにしました。
以前から「一生に一度は訪れたい」という思いがあったのですが、住んでいる地域からは飛行機を使わないといけない距離なのでなかなか行動に移せませんでした。
しかし、今回は会社の創立記念日が連休と重なったこともあり、久しぶりの大型連休となり念願の沖縄に行けることになりました。
旅の予定を立てる時点で「せっかくだから何か記念になることをしよう」と考えていました。
沖縄と言えば、海が有名ですので、「思い切ってダイビングライセンスを取るのはどうだろう」と思い、ネットでいろいろと調べてみることにしました。
すると、最短で一泊二日で取得できるところを見つけました。
これなら、4泊5日の沖縄旅行でダイビングライセンスを取得し、その後に観光を楽しむことも可能です。
さっそく、ネットから説明を詳しく読んだうえで申し込みをしておきました。
事前に、オンラインで学習することにより、通常は三日で取得となることを短縮できるのです。
インターネットを使える環境にあれば、自分の好きな時に学科を学ぶことができるので便利でした。
通勤の合間や会社の昼休みに学習しておきました。
疑問点があるときにも電話すれば対応してくれたのも良かったです。
当日は、きちんと学習してきているかの確認のために、簡単なクイズに答えられるかなどを確認されました。
どの問題も事前に学習しておけば答えられないような問題はなかったです。
事前に予習をしておいたこともあり、当日の浅瀬での実習や水深の深い場所での実習も比較的スムーズに行うことができました。
海洋実習では、実際の海に潜るのでテンションも上がりまくりでした。
海も透き通っているし、サンゴがすごくきれいで、内地とは違い「さすが沖縄の海だな」と感心しました。
同じ日のダイビングライセンスの講習を受けた仲間とは、ダイビングライセンスを取得後に食事をしたり、一緒に観光にも行きました。
一人で参加するとこういった仲間と出会うことができるのも楽しみです。

是非沖縄ダイビングライセンス 一人旅をご覧ください。